光の通信機器の移動作業

こんばんは。

皆さんは、ほとんどの方が、スマホ・パソコンでインターネットをされているとは思いますが、フレッツ光・コラボで御契約された方で、インターネットの機器(ルーターなど)を模様替えにあわせて移動した。

など、置き場所を変えたい場合に、光ファイバーのコードを使っているため、家電量販店などでは売っておらず、そのコードが届く範囲内での移動しかできないと思いますが。

当社では、こういった光通信機器の移動に伴う工事も行っております。

ただ、光コンセントという部品がついているのですが、これ自体を延長したりというのは、通信事業者の工事の方しかできませんし、工事代金も高額になります。

当社では、光コンセントからの延長工事を行っております。

光コンセントって何?と思われる方もおられるとは思いますが、下記の写真のような部品が、「光コンセント」になります。

光コンセント

光回線をご利用の場合は、必ず通信機器の近くにあります。

まら、光コンセントに繋がっているケーブルは素材がガラスですので、ギュッと曲げたりすると断線しますので、ループ状に緩やかに巻いてください。

また、カバーやスパイラルチューブなどで保護しておくと、ケーブルの上に物を落としたりした場合に、断線しにくいです。

作業代金ですが、状況により違いますので、まずはお問い合わせください。

無料で見積もりもお伺いいたします。

お問い合わせはお問い合わせフォームかメールでお問い合わせください。

メール info@overone.net

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)