メニュー.jp導入のメリット

オーナーメリット

1、スタッフ教育の負担が減る。
2、高価であったため今まであきらめていたセルフオーダーシステムを非常に安価で導入できる。
3、人材不足、人手不足を補える。
4、1品或いは1ドリンク増えることで顧客単価アップ。(平均顧客単価約20% 長野 7ヶ月平均 実績)
5、クラウドシステムのためお店の状況が日本中(世界中)どこからでも把握できる。
6、売上のチェックや売れ筋チェックがいつでもどこでもできる。
7、繁忙日と閑寂日のスタッフ調節が楽になる。
8、スタッフ、バイト教育時間の短縮で早期立ち上げが可能。

お客様メリット

1、オーダーが好きなタイミングでできる。
2、お料理の説明文が表示されており分かり安い。
3、スタッフを大声で呼ばなくても良い。
4、綺麗な画像でメニューが分かりやすい。
5、お料理の画像が美味しそうに見え食欲がわく。
6、スタッフを呼んでもすぐに来てくれないというストレスから開放される。

店舗スタッフメリット

1、お箸やおしぼり、お冷などの無料サービスも一度で済むため。動線に無駄がなくなる。
2、ワンタッチで限定商品を非表示にできる。
3、ホールスタッフ、調理スタッフの忙しさが一目瞭然。
4、お客様を待たせるストレスから開放される。
5、画像を閲覧しながらお料理の説明ができる。
6、特に飲み放題のサービスにおいては、絶大な威力を発揮する。
7、各テーブルで会計を行うグループが増えることによってレジでの会計処理を待たせることが減る。
8、二階席や顧客の見えない個室などでは待機するスタッフのような働きをしてくれる。
9、時間の余裕ができることで心の余裕ができる。
10、時間の余裕ができ、お声かけの時間が増える。
11、メニューの追加や編集などの更新作業をスタッフが簡単に行える。
12、通常2往復かかるオーダーテイクと配膳が1往復で済み。労力が半減する。

PAGE TOP